2011年4月30日
レヘラvol.2
明日はレヘラvol.2
DVC00192.jpg

何だかフライヤー通り、色んなエレメンツが集まって賑やかな夜になりそうです。
TiltaよりELLYとAikoが踊ります♪
二人とも生命力強い感じのダンサーicon:shine生演奏でどんな光を放つのか楽しみです。
そして、アブダッラーのご紹介でエジプトより一時帰国中のバイオリニスト木村伸子さんがゲスト出演して下さいます。なんと、カイロでオーケストラのソリストをなさっているとか!
本場の音できっと旅情感アップ間違いなしですねicon:up
そして私は、明日は何より柔らかい温かい気持ちで踊りたいicon:heart02
そこから始まって、どこまで旅していくのでしょうか。楽しみにしています。

今回フライヤーデザインは、初めてIさんにお願いしてみました。
まったく予想してなかったイメージで最初びっくりしましたが、それもまた旅のようですね。
ちなみに、フライヤーには記載し忘れていましたが、今回もチャージに1プレートのお食事とハーブティがついています。(それでこのお値段は、かなりお得だと。。。)
お店ではお酒を販売していないので、持ち込み自由!(グラス代が100円かかります。)というのもお忘れなく。

明日、ご予定空いている方は是非当日でも、お店にお電話してみてください。
アットホームなお店ですので、お一人でも大丈夫ですよ。
一緒に素敵な夜を過ごしましょう!

DVC00165.JPGRehla
Sali×閔賢基×アブダッラー×Paul

2011年4月25日
5月より新規入門クラス@池袋
Hadia先生の帰国から、3日。
1レッスンあったものの、いくつか業務連絡パソパソしていたものの、今日の昼まで、とにかく眠りました。
そして、面白い本読んでいます。
そして、恐怖の今年のHadiaツアーの収支計算に手を付け始めました。ややこしい、普通でも結構な数を処理するけれど、それがリスケによって2.5倍くらいややこしくなっています。
とりあえず、今日1日で終わる話ではないということに気付き、途中までで他のこと始めました。
掃除。。。お風呂、キッチン、寝室、デスク周り、はたまたバルコニーまで気になり始めたら止まらない。
でも、これもまた一日で出来る量ではなく、ちょっとやって次へ。
事務。。。これからのイベントのオーガナイズ周りが全て止まっていました。。。汗
これ今週中に至急やらなくては、です。

ふう、っとカレンダー見て、まあまあそんなに外出予定は多忙じゃない事に気づき、ほっ。
地道にこつこつ毎日やればきっと終わるはずなので、しばらく家での時間を沢山取ろうと思います。

さて、本題。
5月から新規入門クラスを開講します!
場所は最近のホームグラウンドのスタジオアウルです。
アウル=ふくろう、最初はちょっと怖いななんて印象だったのですが、ふくろうって知恵の神様なんですって!
それを聞いてからスタジオの名前が好きになりました。(単純)
広くて、床も踊りやすく、駅近くです♪
今のところ生徒さんのお友達が数人来られる予定ですが、広いスタジオですので、まだまだ余裕あります。
是非是非、体験レッスンへお越し下さいませ!
ご予約はメールにて承ります。

毎週金曜日 19:15~20:15 Sali入門クラス
ダンス初めての方も大歓迎!

場所:スタジオアウル
豊島区西池袋3-29-2 三原ビル6F
auruchizu.jpeg
レッスン料:月謝10000円
スポット受講3000円
体験レッスン2000円(1回のみ)

お問合せ&ご予約は上のコンタクトよりメールを頂くか、
info☆sali.jpまで。(☆を@にしてください)
2011年4月17日
感謝の気持ち
今日、無事に東京でのWSが終わり、Hadiaと大阪まで移動しました。
新幹線で、他愛もない雑談からWS振り返っての話、そしてトルコツアー(計画中)の話、色々していましたが、
ふと、"前より感謝の気持ちが増えたんじゃない?"と言われました。
前とは、元々のスケジュールで沢山の方たちにお申込み頂いていて、大きな心配もなくただワクワクとツアーを待っていた時。そして、今は、明日がどうなるかも100%判らなくて、でもだからこそこのWSを受けてもらいたくて、そしてたとえ開いたとしてもどれだけの方とスケジュールが合うかも判らず、でもがむしゃらだった今。

毎日落ち着いているようで、やっぱり何処かきしむ音に耳をそばだててしまうし、揺れは慣れても怖いと思ってしまうし、何をどうするか考えて動けなくなることも多かったり、変な行動を取ってしまったり。

でも身の回りの人と深く向かい合い、感謝の気持ちを強く感じられるようになったこと、それは素晴らしいこと。

今日もここにいられることに感謝して、そろそろ眠らなくては。。。

ありがとう、と沢山の愛を。
2011年4月16日
HadiaWS途中報告
毎日朝から晩まで、師匠に学ぶ日々!
ワクワクの連続です。

今日は、指導者向けのET(本質的なトレーニング)が終了し、みなさんの修了証と一緒に撮影しました。
IMG_0126.JPG
IMG_0127.JPG
どうしても、今回このコースを日本でやりたくて、頑張ってきたので、終わってHadiaからありがとうと言われたら涙が出てしまいました。通訳も慣れていないので拙い部分が多々あったと思いますが、このコースはHadiaとも相談して、メソッドを理解している私がやった方がいいということで、させてもらいました。
そのまま訳すことと、どこまで解説を入れるか、クラスの流れを止めない、、、などなどこれも専門職となるお仕事ですね、難しいものです。そして、私は英語は英語のまま言葉を覚えているものも多く、日本語に出来なかったり。。。でも、きっと今日の最後の感じで、Hadiaからも伝えたい骨の部分は伝わったと思うと言われました。
良かったです。参加してくれた皆様、有り難うございます。そして、Farashaの是非受けたいという言葉がきっかけで、実は頑張り始めました。ありがとう!!!そして、参加してもらった方々に、何故hadiaのメソッドを伝えたかったのか、その素晴らしさを感じてもらえていたなら良かったと思います。
また改めて、写真はまとめてアップしますね。取り急ぎ、集合写真〜参加者の皆様へです。

この続き、そしてまた同じレベルのクラスもまたやりたいと思っています。
どんな形がいいのでしょう。。。できたら温泉のある山の中などで合宿的にやりたいな〜なんて妄想もありますが、現実的にはどうなのかな。

そして、今日のドラムソロの振付けも楽しくてあっという間でしたね。
もうここのところ追っかけのように毎年何曲か習っていますが、それでもまた今回も新しいことが色々出てきました。テクニークももちろんだけど、踊った後の身体感覚が格別に気持ち良くて、今夜の夜風は最高でした。

明日は東京WS最終日、スターの秘密−2では、Hadiaの大のお気に入りダンサーMona el SaidとDina、+Zohair Zakiを特集します。そして、最後は情熱的で楽しくロマで締めくくりです。

さあ、これから大阪行きの荷造りにCD制作、出来たら事務も。。。
終わるかな。。。

2011年4月14日
アラディーンと@5/28(土)
alla110528.jpg
取り急ぎ、フライヤーが来たのでお知らせです〜
実はMAHAさんとは初共演だったりします。
Kanaさんとは初対面です(笑)
フレッシュな気持ち
どんな感じになるのか、楽しみです♪
2011年4月 7日
Hadiaショーフライヤー
hadia2011charityshow_back_l.jpg
hadia2011charityshow_front_l.jpg

せっかくなので、もう一度フライヤーを作って頂きました。
急遽、半分を生演奏へと変更しましたが、
音源では、Hadiaのサルサフュージョン
Makoさんのソロ
Mayukoちゃんと私のデュオ
我が弟子達による元気いっぱいな群舞
と、盛りだくさんです。

今回はHadiaにロマも生演奏で踊って頂きます。
そしてMayukoちゃんがTIBC(コンペ)で優勝した記念の曲を
私は昨年の月虹に続く夢の続きを
Makoさんは、、、、

といったラインナップ。
今まで、リハの余裕がないかなと諦めていたHadia+ミュージシャンのショーが実現してしまうことになって、自分でもびっくりしています。
頑張るぞー!



2011年4月 2日
シンプル
ここのところ、業務連絡ばかりのブログでした。
自分自身毎日がリカバリに追われていて、ようやくやっと週末あたりから自分のことを考えられるようになりました。Hadiaツアー企画もあらかたまとまってきたから、さぁ、何踊ろう???なんてやっとの話です。

急遽、今回生演奏を入れたのは、一番は自分自身が生演奏を聞いて生きてる心地がしたからです。
まだいろいろ落ち着く前、ミュージシャンのリハーサル中のスタジオへ行くことがあって、そこで産まれる音楽を聴いて、その時はしばらく音楽も聞いてなかったのもあって、じーんとこころに音の粒がしみ込んでくる感じでした。
そして、最初はアンプラグド(音響機材なし)で照明もLEDのみでやろうかとも思ったんですが、やはりある程度の人数が集まるのなら機材は必要かと思いますので、"シンプルに"を心掛けてやることにしました。

A master dance artist makes simplicity sublime.
A master instructor simplifies complexity.

熟練したダンスアーティストは単純の極みを作り出す
熟練した指導者は複雑さを単純にする

これは、今年Hadiaから頂いた言葉ですが、格言のような言葉で、
上手く翻訳で伝えられているか難しいと思うので英語も一緒に書きました。
"シンプルに必要なもの"というのは、決してただの飾りじゃなく実用的です。
何にでも応用が利いて、役に立ちます。
私は昔からシンプルだけどお洒落で素敵なものが好きでした。
そしてデコラティブになるときでも、そのシンプルな輝きが生きたままのものがいいです。

Hadiaを師と慕う一番の理由は、いつもそのシンプルの部分で指導してくれるところです。
それ以外は、どんなに飾りをつけてもアレンジをしても良くて、でも自分の世界感に籠ってアレンジ続けたり、いろんな先生から振付を習ったりすると、シンプルな部分が曖昧になっていったりして、それを彼女に習うことでいつも初心に戻る思いで修正しています。

先日、福岡のWSでHadiaが言っていた言葉、
"(ダンサーのキャリアが)40年経って、本当にそのうちのここ数年で気づいたことがある。今はそれを教えているのです。"

きっと、そのエッセンスが彼女の言うシンプルな部分に詰まっているんだと思います。

Hadiaショー、ほぼ満席でしたが、日程変更によるキャンセルで空きが出ました!
是非是非、彼女の踊りが生演奏とともにある時、を見にいらして下さい!!

今回のショーの売り上げは経費を除き、全て東北関東大震災の義援金とさせて頂きます。 
終了後、HPにて詳細の発表も行います。 

●4/21(Thu) Hadia the Natural jewel 2011再来日スペシャルチャリティショー 
開場:18:30 
開演:19:30 
料金:前売5000円/当日5500円(どちらも1drink付き) 
場所:ろまらくだ(東中野) 
出演:Hadia, Barbee Mako, Mayuko(大阪), Sali, Tilta dancers(ELLY,Hiromi(EVA 
bellydance studio), Satine, Yuyu) 
演奏:閔賢基(バイオリン)、Paul N. Drosh(ウード)、テディ熊谷(フルート)、アブダッラー(ダラブッカ) 

お申込&お問合せ
hadia.jewel@gmail.com










      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  



profile(プロフィール)
show(ショー)
lesson(レッスン)
link(リンク)
イベントお知らせ(Event info
イベント後記(Event postsc
ティルタレッスン(Tilta Orie
健康生活(Healthy Happy
妊娠〜出産〜子育て(Mom dance














レヘラvol.2
5月より新規入門クラス@池袋
感謝の気持ち
HadiaWS途中報告
アラディーンと@5/28(土)
Hadiaショーフライヤー
シンプル



2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月