2011年7月31日
ベリーダンスとアラブ音楽vol.8
ベリーダンスとアラブ音楽vol.8
無事に終了しました!
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

IMG_0660.JPG

そして、MILLAさんと共同企画を始めて3年以上ですが、実はBellyFantasyという名前の方も入れると、記念すべき10回目でした!当日気づきましたが。でもこの名前では来年に10thアニバーサリーになりそうです。
どうやってまとめていくかも手探りで始めて、最初の頃を思い出すととても懐かしいです。
最近はイベントのカラーもいい感じに出来てきて、毎回楽しんでいます。
今回は、ずっと、いずれは、と思っていたウードの常味さんと共演することが出来て、
とても嬉しかったです。そして、ゲストのNOELさんの踊りも優雅さも素敵でした。

リハーサルもゆっくりと時間を過ごすことが出来て、
IMG_0627.JPG
音楽に対する真摯な姿勢や愛情を感じて
そして、素晴らしい演奏!
幸せでした。

いつものノベンバーの温かな雰囲気
スタッフの方々も時間押している中、ありがとうございました。

以下曲目のリストです。
夜祭り〜夜にまつわる曲が多かったです。
川が上流から下流へ流れるように、年を重ねていくように、深く広くなっていくようなそんなセットだったように思います。

レバノンの夜 MILLA
初恋 Sali
クレオパトラ〜永遠なるナイル NOEL
アルジェリアの夜 インスト
Ana Fi Intizarak(あなたを待っている) MILLA
Leylat Hob(愛の夜) Sali
Daret el Ayam(そして日々は過ぎ行く) NOEL

これからも続けていきますので、どうぞ宜しくお願い致しますicon:heart01
次回は1月後半予定です。






2011年7月28日
子供たちの絵
池袋の地下道、スタジオへ向かう道にずらーっと小学校で描かれた絵が展示してありました。
見ながら歩いていると、笑みがこぼれる!

子供の絵っていいね〜 
でも私たちってこんなに上手くなかった気がする。。。

っと生徒さんたちとも話していました。

一人歩いている時に、思ったこと。
顔の形がどんなだろうと、目の色が何色だろうと、どんな表情をしてようと、自由。
でも顔をかく時に、輪郭があって、目があって、鼻があって、耳があって、口がある。
あるのにはその理由があって、ないならまたその理由がある。
何故その目で、何故その顔なのか、そこを自分で筋道作って、納得して、そして童心のように自由。
私が求めてる踊り。
伝えたい踊り。

最近、初中級レッスンで表現力を高める方向で進めていますが、教えたいのは、その筋道をどうつくるか。
広く大きく使える筋道。
狭くなっていたら広げるように、溢れていたら包めるように。
自由なんです。でもそこには必然性がある。

なんて。。。


写真撮れなかったのが残念。
あとで撮れたら追加します〜
ダニサツアー後記〜朝靄の撮影〜カメリアさん
ダニサツアー後記

随分とブログ更新をストップしていました。
目まぐるしく過ぎる日々で。。。出来事は沢山起きていくのだけど、ゆっくり考える時間もなく、言葉になりませんでした。

色々と気づかされることもあり、また勉強になりました。
新しいことに挑戦するのはいいことだと改めて思いました。

みんなで撮った集合写真、金曜日は撮りませんでしたが(汗)
参加者の皆様、どうぞ持っていって下さい。

IMG_0574.JPG
IMG_0584.JPGそして、千葉の夜明け
シャルキィロマの撮影に同行
IMG_0585.JPG
IMG_0586.JPG
IMG_0595.JPG
IMG_0601.JPG
IMG_0597.JPG
美しく儚い時間の裏は、
過酷で大変な労力が必要なことでした。

日付飛んで、大阪行きの新幹線
サイード一家と。アラビア語がしゃべれたらもっと話せるのにな〜。

IMG_0633.JPG
IMG_0636.JPG
大阪の方達はノリが違います!
日本の中ではラテン系なのかな?と思うような。。。

こんな感じ(笑)
IMG_0640.JPG
なんだろう、新しい見方でダンスを見たような気分になりました。
この日は、反省ばかりの私も、心が納得するパフォーマンスが出来ました。
主催のMayukoさんには感謝です。
ショー全体を通してすごくボリュームのある見応え抜群な内容だったと思います。
Danisaも見ていて、一番リラックスして見えたな。

そして、久しぶりに再会したMonaさんに、のびのび踊っててよかったわ〜って言われて、
あ、と気づきました。最近捕われてた何かからやっと解放されてたんだなと。
しかもそれを含んだ上で、自由になれたから、すごく気持ちよかった。
要らないと手放すことも一つだけど、自分の中に飲み込んでしまいたかったんだな。
手間のかかるものだ〜。

そして、やっと落ち着いて、今度はカメリアさんのショーでの演目創作にかかりきりでした。
00kame2011-o.jpeg
今回は、ティルタカンパニーメンバーよりAiko,ELLY,Kaori,Satine,yucco,Yuyuと一緒に踊ります。
ドリーミィなベールダンス
幻想的とよく言われますが、幻想を超えたところに気持ちを置いていて、それが自分の中では大切だったりします。美しい幻も、たかが幻されど幻、といったところでしょうか。
このフライヤーもとっても素敵で、やる気みなぎります。
マコさんとカメリアさんのアートと美に対する思いがフライヤーから伝わってきました。
よーし、と気合い入れて作った構成がボツになったので、焼き直し苦しかったけど、
でも新しい感じになりました。これまた勉強中させてもらってます。
まだまだ創作途中ですが、久しぶりの群舞創作です。
是非見に来て下さい!!

そう、カメリアさんについてはまたご紹介しますね。
すごく素敵なお方です。


それからそれから


明日は赤坂のノベンバーイレブンスにてMillaさんとの共同企画ベリーダンスとアラブ音楽vol.8です!
イベントを始めて3年?4年?くらい経ちますが、今回始めてウードの常味さんに演奏して頂きます。
ずっと共演してみたかった方なので、とても楽しみにしています。
演目はタイトル通り、アラブの世界どっぷりです。きっと洗練されたディープな夜になることでしょう。
今日は、これから夜まで練習します。
5月にライラットホブ(愛の夜)に取り組み始めて、今回で4バージョン目になりますが、とりあえず明日をラストにしようと思っています。同じ曲をいろんなバージョンで踊るのは面白いですね。
楽曲のエッセンスが浮き上がってくると同時に、演奏者の個性も感じやすくなります。

おかげさまで2部は満席ですが、1部はまだお席がありますので、迷っている方も是非お越し下さい!
それから当日キャンセルなどもあるかもしれませんので、2部ご希望の方は、お店に電話してみて下さいね。
(お立ち見も若干入れます。)

それでは、雨ですが素敵な一日を!!
(こんな日に限って梅干を干そうと準備してしまった。。。)




2011年7月10日
今週エトセトラ
梅雨が明けましたね!

先週末のSunshine Delight、名前の通り太陽の喜び溢れた数日間でした。
ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
(WS報告はまた後日書きますね。)
そういえばダニサに初めて会ったバリでもそうだったけど、彼女に会うといつも勇気づけられます。
今回は旦那様と一緒で、語り合う時間も少なかったけど、幸せそうな二人を見ているのが幸せでした(笑)
今週末は大阪で合流です!大阪の皆様に会えるのも楽しみです〜^ ^

さて、今週は無事にダニサの東京イベントを終え、後処理にこれからの企画事務に明け暮れる毎日。
毎年事務仕事の量が増えて行くのだけど、10年後とかどうなっているのだろう…

昨夜はゲリックでショーでしたが、先週までの踊り込みな日々から急に今日は事務モード、そこからのパフォーマンスで自分の中での新鮮な何かが弾けてよかった。頭がダンスから離れた素になる時間が大事だとは思ってたけど、それが事務とは…

さて、来週はシャルキィロマのPV撮影に始まりダニサ大阪ショーまで、旅する週だな~
来週とはいえ、今夜深夜出発の朝日コースです。
ハードそうですが、ロケ撮影はわくわくです。

レッスンも隠れテーマ"旅"にしてみようかな。。。


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  



profile(プロフィール)
show(ショー)
lesson(レッスン)
link(リンク)
イベントお知らせ(Event info
イベント後記(Event postsc
ティルタレッスン(Tilta Orie
健康生活(Healthy Happy
妊娠〜出産〜子育て(Mom dance














ベリーダンスとアラブ音楽vol.8
子供たちの絵
ダニサツアー後記〜朝靄の撮影〜カメリア
今週エトセトラ



2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月