Hadia the Natural Jewel2016〜カナダの至宝Hadia来日2016 詳細はこちら


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



profile(プロフィール)
show(ショー)
lesson(レッスン)
link(リンク)
Saliの考え(sustanable
イベントお知らせ(Event info
イベント後記(Event postsc
インスピレーション(Inspirati
ショー動画写真(performance
ティルタレッスン(Tilta Orie
ライフワーク(Life Work)
健康生活(Healthy Happy
妊娠〜出産〜子育て(Mom dance
学びの時間(learning)






ハディア先生、また来年!
Laima (03/19)
Laima (03/21)
ハディアショー感想
Harika (03/14)
sali (03/15)
Diana (03/19)
浜松SHOW&WS終了!
yokono (06/25)
sali (06/26)
子供たちの絵
chai (08/01)
sali (09/27)
5月のティルタレッスン内容
廣瀬智規 (05/21)
sali (05/21)
Life is how wonderf
アサマ (04/07)
sali (04/08)
夜のぽかぽか
helloharuo (01/22)
sali (01/25)
良いお年を!
うっしー (12/29)
(12/29)
sali (01/04)
sali (01/04)
今年の踊り納め♪
イシス (12/24)
Sali (12/24)
マニアックに楽しめる雑誌(笑)
かずみ (11/05)








311に想う
春のレッスンご案内2019
Ahmed Enanインタビュー
ベリーダンスと音楽の夜〜御礼〜
サイクル
メキシコより
時代性とリノベーション
tokimeki
2019
大晦日2018
インフィニティ
クリスマス
冬至
ILHAM pre event pho
ILHAM pre event pho
ILHAMプレイベント御礼
Sali Osaka WS 2018
Sali Osaka Show 201
輪郭と空気感
癒し



2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2019年3月11日
311に想う


みなさんにとってダンスとは何ですか?

スポーツ
エンターテイメント…

おそらく、ダンスと関わっていない方からは、こんな答えも帰ってくるような気がします。

だけど、長くダンスと関わる人からは、
もっと違う答えが聞こえるように思います。

人生
全て

喜び…

抽象的になって、カテゴライズではなくて、個人的な意味になっていくのかもしれません。

8年前の3月11日
空港へ来日する師匠を迎えにいこうとする直前に地震がありました。
全ての来日スケジュールを、考えられないスピードでリスケして4月にショーもワークショップも行いました。

その時に、私の胸に強くあったのは、

"オリエンタルダンスの持つ癒しの力"

私の師匠Hadiaはマッサージセラピストとしてもキャリアを持っており、解剖学的に、どういうふうに踊れば、身体が癒されるのか(自然治癒力の働く状態になるのか)ということを、私は徹底的に繰り返し学んできました。

それは、身体の使い方ということだけに留まらず、どのように音楽を聴き、どのように人と関わるのかという、生き方を包括的に教わるような、そんな時間でした。

それは、あの不安定な時に、きっとみんなの生きる力の役にたつだろうと、思っていましたから、今こそ活動しなくては!と頑張りました。その時にエンターテイメントとしての踊りという目線はどこにもありませんでした。

癒し、癒し、癒し…

8年経った今、変わったことは、
定期的に師匠に会うことがなくなり、
師匠のメソッドを基に、Saliの踊りとしての体系化が少しずつ始まりました。

癒しというのは、ふわっと捉えると、気持ち良いことであり、楽なこと。
今は癒しにプラスして"生きる力を生み出す"ということも大事にするようになってきました。
そのバランスがうまく取れた時、自分のソウルとダイレクトに繋がって踊ることが出来るのだろうと思います。

そして、実はエンターテイメントは今年の私の大きなテーマでもあります。つまり、私のダンススタイルは普通に踊られているオリエンタルダンスに近くなってきたのかもしれません。

ただ、私が長い間、癒しと向かい合って、得た大きなものは、繊細なエネルギーを感じるという力です。

だから、パワフルに踊るとしても、繊細さへいつでも戻れるところに私はいたいと思っています。

そして、その癒しの力、力を生み出すこと、それを必要としている方に伝えることが、私のダンスと関わっていく中での1番のお役目なのかなと改めて思います。それは、レッスンでも、パフォーマンスでも、変わらないです。

この春は、大きな変化の時のような実感があります。これから、どんな方に出会い、どんな方と踊るのでしょうか?今までの仲間たちとどんな新しいことへ取り組むのでしょうか?

ワクワクする春です。

-----
体験レッスン随時募集中です!
お気軽にOriental Dancer Sali Official Websiteからご連絡ください。

春のゼロから始めよう!クラス

2019年3月 7日
春のレッスンご案内2019

公演終了後の3月19日より、各レッスン入りやすいタイミングとなります。
3月中は、基礎練をしながら、4月から始めるトピックの導入となります。体験レッスンも大歓迎です。

〜各レッスンのご案内〜

☆火曜中上級クラス 11:45〜13:15

"バラディアサヤ"
キャバレースタイルのアサヤを90年代のインスト曲に振付して踊ります。Mona el Saidのフィーリングも深めましょう。


☆水曜ゼロから始めるクラス
3月27日(水)、4月10日(水) 10:10〜10:40

"ベリーダンスって何だろう?
レッスンで出てきそうな専門用語の意味
レッスン道具について..."
踊る前に知っておきたいな...という初歩的なご質問にお答えしたり、講師について知って頂いたり、簡単な動きを少しだけ動いてみます。


☆水曜入門クラス 10:15〜11:15
3月27日(水)、4月10日(水) のみ 10:40〜11:40

"ポップバラディ"
基本のき、から始めていきます。
音に乗るという感覚を掴んで頂くために、脚の使い方、気持ちの在り方、凝っているところをほぐす事...などなど少人数の良さを活かして、お一人お一人のニーズに合わせながらすすめていきます。
後半で毎回同じ曲に合わせて踊っていく事で、振付への準備をしていきます。


☆水曜初級クラス 11:20〜12:40
3月27日(水)、4月10日(水) のみ 11:45〜13:00

"オリエンタルメジャンセ"
豪華なオーケストラのメジャンセ振付。
ザ、ベリーダンスです。しっかりとしたテクニックの練習と同時に、楽器の音色を味わい、アラブ音楽独特の空気感を聴く耳も同時に育てて行きましょう!


☆木曜初級クラス 19:10〜20:20

"パーティポップス"
ビート感のあるノリノリでキュートな音楽の振付
各テクニックはしっかりとポイントを押さえて練習しながらも、沢山動き続けていくレッスンにしていきます。
汗をかきたい方、スポーツクラブのスタジオのように沢山踊りたい方、是非ご参加ください!


☆木曜中級クラス 20:30〜21:50

"DINA祭り♪"
エジプトのスターダンサーDINAのテクニックを紐解いていきます。唯一無二の彼女のテクニックは、しっかりとした体幹と骨盤力に支えられてます。その辺りのトレーニング的練習をしたあとに、振付は90年代のメジャンセです。


全てスタジオは、池袋スタジオアウル


体験レッスンお申し込みは、こちら
もしくは、FacebookページやInstagramのダイレクトメール、お電話(070-6450-9773)でも受付しております。


photo by HORI

お会いできるのを楽しみにしています♪


・☆*・sali・*★・

2019年3月 5日
Ahmed Enanインタビュー


エジプトカウメイヤ舞踊団初代ダンサーAhmed EnanのインタビューをUPしました。

私は、2014〜2017年にかけて、AhmedのパートナーであるDenise Enanにエジプシャンフォークロアダンスを習いに、カナダのオタワに通っていました。





そのときに、Ahmedから聞いたカウメイヤ創立時のお話を、語弊がないように録音してほしいと言われ、そのまま放置していました。ありがたいことに、ティルタメンバーのMyoonのおかげで、この度、皆様へ文字としてお届けすることができます。

カウメイヤ舞踊団そしてレダ舞踊団、どちらも私達外国のオリエンタルダンサーにとって、オリエンタルダンスのルーツを教えてくれる素晴らしい舞踊団だと思っています。

数多くの情報から何を選び、何を自分の糧としていくかは、それぞれに委ねられていると思います。私も常に、自分の感覚を信じて、歩んできました。

ただここに、ひとつの真実があるということが、どこかで誰かの理解の助けとなることができたらと思っています。

また、文字起こしから英語翻訳を行ってくれたMyoonは、韓国語、英語、日本語のトリリンガルのオリエンタルダンスloverです。翻訳ご希望の方は、ぜひコンタクトを取ってみてください。

3月17日祝祭公演にて、Denise Enan振付のフォークロアダンスを4演目披露致します。あまりみなさんがご覧になったことのないだろうベドウィンより3演目、またガワジーより1演目です。ガワジーは、Hassan Sabbarという振付家の作品とコントラストつけてご覧いただきます。
皆様のご来場お待ち申し上げます。



2019年2月24日
ベリーダンスと音楽の夜〜御礼〜

昨夜は中目黒の楽屋さんにて、アラディーンさんの定例イベントに出演してきました!

実は、公演準備で時間のない中で、いつもならたっぷり時間をかけて消化する曲をどう表現しようかと、かつてなく精神的に追い込まれていて、久しぶりに焦っていたのですが、
本番は、とても良いバランスで楽しく踊ることが出来ました♪

自分でもびっくりしました。

自分との
共演の皆様との
お客様との

信頼に支えられました。



裏でもとっても楽しかったな♪
愛しのエミリーエリッサ姉妹と
和物繋がりで良い流れを作れたカグラさんと
あたたかいマリコさん

週に何度も顔を合わせるくらいリハーサルが立て込んできてるのに、来てくれたティルタメンバー達
。ほんとにほんとにありがとう♡
自由な気持ちと新しいやりたいことが見えたそうです。嬉しい限りです。


20年近く私を知っている賢さんは、焦っている私を見ても、動じず、信頼してくれて流石だなと思いました。

即興だとか振付だとか
どうやって自分の伸び代を伸ばそうとか
色々日々考えるのですが、

結局積み重ねでしかなくて
昨夜も、ただ今まで大切にしてきたひとつひとつの本番の経験が、出てきたんだなと思います。

よく音を聴いて
自分に正直に
喜びを踊る

それ以外のことはステージの上では何も要らないようなそんな想いになりました。
それがコアですね。

そのための地道な練習
身体と心を繋ぐこと

これからも続けていきます。

それから、お客様に聞かれた水のほとりの物語を踊った衣装…
こちらに染めの様子を載せてます。

栃木の本藍染の工房で染めたもの。
在るべき姿へ姿勢を戻されるような、そんなエネルギーを感じます。
そして、友人の作った特別なアクセサリー
久しぶりに取り出しました。
とっておきの時しか着ません。
そのうち宵蛍と連作で舞台に乗せたいです♪


とても良いイベントでした。
ありがとうございました♡


・☆*・sali・*★・

2019年2月14日
サイクル

今日妹と浅草で1番お気に入りのラーメン屋さんでサクッとランチをしました。


麺 みつヰ
(今日は大盛にしてみたけど、普通が良いかな)

"最近いろんな流れのサイクルの変化を受け取りやすくなってるんだよね"

妹がそう言いました。

"たしかに私もそうかもしれない!"

受け取って、蓄えていく時期
女性性を味わう時

手放して、成長していく時期
男性性を活かす時

どちらも大切で、上手くサイクルが出来ていると、良い循環が起こります。

そして、最近の気づきは、
まずは女性性の感覚や行動から全ては始まるんだということ。
自分にやってくる出来事、出会う人、与えられるものを味わって満たされた時に、やっとそれを糧にして何かを創造することが出来ます。

今の私は、
ただ待つのではなくて、自ら動いて受け取りに出掛けます。
次の成長ステップに必要だと、ただ何もしないこともあります。

昔よりも少し、サイクルの裏表を感じ始めたところがあります。

3/17祝祭公演へ向けて、来週は劇場リハのため、全体のアレコレを詰め始めました。
大枠と振付だけのところから、調えて磨く時間へ…心が公演にロックされ始めます。
本格ロックは、23日のショーが終わってからですが、この徐々にそれだけになっていく感覚が好きです。

舞台慣れしたメンバーも初めてのメンバーも
プロもアマチュアも
みんなで創り上げる世界が、大きな愛と喜びの循環となりますように!

ひとりひとりが主役です。
それは、ひとりひとりがその人だけの輝きを持っていて、そして世界の中で役割があるということ。皆の輝きが共鳴しあって、光が広がっていくということ。

私も自分の踊りはこれから作って磨きます。
その前に、生徒の皆の準備を進めてから。

自分の持てる力を公演に差し出すことが、私は大好きです。

ここから、皆がひとつひとつ課題をクリアしていくことに、出来る限り力を注ぎます。

良い公演にしましょう!


Sali

・☆*・sali・*★・